専門看護師・認定看護師

専門看護師・認定看護師 -スペシャリストへ-

当院には専門看護師・認定看護師をはじめ、専門知識を生かして活動する看護師が多くいます。患者さんに質の高いケアを提供するとともに、現場スタッフからの相談に応じたり、教育活動にも取り組み、知識や技術の向上を目指しています。

資格取得のためのサポート

当院では、専門・認定看護師の育成に力を注いでいます。まず受験希望者は1年を通して、院内認定制度の教育が受けられます。その後、また、大学等で行われる研修について、受講費や交通費などの諸経費に対する補助があり、当院職員の身分を保証した上で受講することができます。
資格取得後は、適切な部署への配置や、専門・認定看護師としての活動日が与えられます。そして組織を横断的に活動して頂きます。また多職種で構成されるチームに所属し、専門・認定看護師として活動ができます。

当院の専門・認定看護師

  • 摂食・嚥下障害看護
  • 感染管理
  • 皮膚・排泄ケア
  • 集中ケア
  • 糖尿病看護
  • がん性疼痛看護
  • 救急看護
  • がん化学療法看護
  • がん看護
  • がん放射線療法看護
  • 認知症看護
  • 慢性呼吸器疾患看護

その他の資格

  • 3学会合同呼吸法認定士
  • 糖尿病療養指導士
  • 透析技術認定士
  • 不妊カウンセラー
  • 思春期保健相談員
  • フットケア指導士

当院のスペシャリスト紹介

がん専門看護師・がん性疼痛看護認定看護師 小園典子

認定看護師としての活動は、目の前で起こっている現象に対応することが中心でした。専門看護師となった今は、起こっている現象の原因や背景など多角的に捉え、問題の本質を明らかにすること、患者の想いを尊重しつつ倫理的問題の調整や、院内外の多職種連携にも力を入れています。多様化する価値観の中で、患者さん・ご家族が納得した意思決定をできるよう、がんとともに生きる人々に寄り添い、その人らしさを大切にした看護を目指します。

皮膚・排泄ケア認定看護師 奥田容子

皮膚・排泄領域でのスキントラブルの問題解決に取り組んでいます。スタッフと一緒にケアを提供し、傷が治癒した時は患者さんやスタッフと共に喜びを分かち合えた時にやりがいを感じています。時には悩みながらより良いケアが提供できるように日々奮闘しています。少しでも患者さんが安心して日常を過ごしていただけるようにサポートをしていきたいです。

認知症看護認定看護師 住若智子

2017年に認知症ケアチームが発足し、認知機能の障害を持つ方にチームでサポートする取り組みを行っています。認知症になると今まで一人でできていたことが少しずつできなくなっていきます。また突然の入院など環境の変化に適応するのが難しくなります。 今できることを活かしつつ、できなくなったことを手助けしたりその方に合った環境を整えることで、認知症の方とそのご家族が安心できる生活療養環境づくりを目指しています。

CONTACTお問い合わせ

ご応募・院内見学をご希望の方は、下記のフォームまたは
お電話にてお気軽にご連絡ください。

募集要項 病院見学